1. TOP
  2. 予備知識ゼロ!ガイドブックも無しで香港を一人観光した結果・・・

予備知識ゼロ!ガイドブックも無しで香港を一人観光した結果・・・


この記事は約 11 分で読めます。 6,624 Views

 

市街地への出方、見どころ、食べ物・・・

前情報一切無しで行くとどうなるの???

 

 

🕐この日の行動マップ

0426log

 

調べて行こうと思っていたのですが出発直前まで色々とバタバタしており…ほぼ準備せず香港に着いてしまいました。持っているのは無料地図アプリmaps.me地球の歩き方シンガポール編のみ。

 

 

 

DAY1まとめ

ハプニング:

1 香港国際空港で迷う

2 九龍(駅)が想像と全く違った

3 香港の人気店で注文しようとしたら、注文方法がわからなさすぎて諦めてしまった(あと一歩だったのですが…)

4 香港で入ったお店はことごとく英語が通じなかった(空港内は英語が通じます)

 

🌽収穫物:

1 キャセイパシフィック航空はとても快適です。

2 席が隣だったイギリス人の方と旅の話をしました。

3 中記粥品というお粥屋さんがとても美味しかった!

 

 

1 香港国際空港で迷う

香港経由、シンガポール・マレーシアの一人旅。成田空港を出発して香港に辿り着きました!入国する場合、まず行うのがコレですよね。

香港に着いたのが13時半頃。次の飛行機は20時過ぎなので、観光できる!ということで、とりあえず入国することにしました💪🏻

 

✈航空券代はいくら?

52,220円

※キャセイパシフィック航空

 

チケットを取ったのは4月6日。出発まで3週間を切った状態でしたが、日本⇔シンガポールの航空券代としてはかなり良心的な価格な方だと思います!26日出発、というのもポイントで、これが27、28、29出発…とGWに近くなるとどんどん高くなります。

 

 

🍬香港空港名物?!「優の良品」

空港内を歩いていて見つけたお店。香港によく行かれる方にはお馴染みだと思います。

 

大人数で食べたら楽しそうなお菓子がたくさん!「さカなかわ」(なぜか最初のがカタカナ)が美味しそうだったので裏面を見てみると…

 

△ 高温、多湿の場所さけてください。

◯ 高温、多湿の場所を/はさけてください。

 

・・・ちょっと惜しいですね!

 

 

そんなことを思いつつ市街地に出る方法を探していると、こんなコーナーがありました。

交通工具資料 Transport information

パンフレットが置いてあったのですが、見てもイマイチよくわからず、とりあえず歩きながら看板などを頼りに見つけることに。(隅々まで読めばきっとわかるのですが、文字量が多かったのでやめました。)

 

 

🔑手荷物一時預かり所をさがせ!

いやいや、ちょっと待って。こんな荷物で街を歩くのはさすがにちょっとキツいな…ということで手荷物預かり所を探すことに。

https://twitter.com/yukki_eigo/status/857137289545355264

手荷物預かり

Left Baggage

 

意外とこの単語が出てこず…空港スタッフの人にいろんな言い方をしながらようやく見つけました。

荷物を預ける時は右側:Bags Inの列に。荷物を受け取る時は左側:Bags Outに行きます。

per hour(1時間)12香港ドル。日本円で約170円です。per piece(1つの荷物)につき、なので複数ある場合はその分料金がかかります。それにしても、ここの掲示板もそうなのですが意外と日本語が無いことが驚きでした。日本人観光客も多いイメージだったので、日本語表示も充実しているかな?と思いきや漢字と英語のみ。ここからは英語だけが頼りです。漢字は、わかりやすいくらいにわかる時と、想像したものと意味が全く異なる場合があることがわかりました。

 

 

🚌いざ、市街地へ!

身軽になったところで、ようやく市街地へ。The fastest link to the Cityという看板があったので「あ、これだ!」と思い、カウンターに行ってみました。

ですがこのカウンターは、3日間乗り放題の切符売場だったらしく、カウンターのお姉さんに“I want to go to 九龍.” “No, I’m not going to stay here. Just to transit.”と伝えると、それだったらあちらのカウンターですよ。と正しい売り場を教えてくれました。数時間しかいないのに3日間用の切符を買うなんてもったいなさすぎます😱

 

 

2 九龍(駅)が想像と全く違った

↑九龍駅直結ショッピングモール「ELEMENTS」

 

荷物を預けたり、うろうろしてしまったりしたせいで、何だかんだで香港空港を出られたのが15時頃。19時前には空港に戻っていたい。とすると残り3時間ちょっと…?香港まで行くのは間に合うか自信がなかったので、その手前:九龍に行ってみることにしました。

 

↓私がイメージしていた九龍。

image: lonelyplanet

 

 

この光景が、九龍駅を出た瞬間から広がっている。と思っていたのですが、実際は・・・

 

高級・高層マンションだらけ!

 

まず、九龍駅を降りて現れるのは大型ショッピングモールのELEMENTS。とても広く、きらびやかな施設です。しかも歩いても歩いても出口らしきところがないので、もしかしてずっと出られないんじゃ…とも思ってしまった程でしたが、何とか見つかりました。

そして「(この外が、あの光景なんだろうな。)」と思いながら外に出て広がっていたのが、先程のマンションだらけの光景。思わず、映画『インセプション』を思い出しました。

 

 

そしてその先からなんとか街へ行こうとしてみたのですが、今度は住宅地の出口が見つからず…出ようとしているのに「Residents Only」と書かれていたり、警備員から止められたりして、よくわからずに歩き回ってしまいました👣タクシーを使えば市街地に行けるような感じだったのですが、できるだけお金はセーブしたい…ということで40分くらい歩いたところで断念しました。

 

あの写真にある九龍には、一体どうやって行けばいいのか。次回きちんと予習した状態でリベンジしたいと思います!

 

 

3 【動画】気を取り直して香港観光へ!

九龍を出て香港駅についたのは17時過ぎ。お腹もペコペコ、そろそろ何か食べないと辛いな…という状態になっていました。

 

📹駅を降りてからのノンストップ動画です。

 

香港駅周辺には何があるのか?どこに行けば良いのか?何もわからない状態で勘だけを頼りに歩き続け、美味しいお粥のお店を発見するまでの一部始終です。

 

 

🎥機内の映画:

1 SING(吹替版 ※アニメ映画は吹替えでも見たりします)

2 ミス・ペレグリンと奇妙な子どもたち(英語字幕 ※劇場で1回観たので2回目。セリフを覚えるために観ました)

https://twitter.com/yukki_eigo/status/861562358136623104

ちなみに今回の旅で観た映画はこちら。全部で5本再生していますが、ミス・ペレグリンは途中寝てしまっていて、ファンタビは好きなシーンだけ見ました。びっくりするほど面白かったのはザ・ファウンダー(日本7月公開)。これについては後日書きたいと思います。

 

余談ですが海外旅行に行く時に機内で観た映画って、普段映画館で見る映画とは少し違った特別さがありますよね。その映画を見るたびに、当時の旅のことを思い出したり…私の中ではSINGの歌を聴く度にあの機内が蘇ってきます。そして今回の旅以降、トレンディエンジェルの斎藤さんにはすごく親近感を抱くようになりました。(一人旅の出発を明るく支えてくれたようなイメージです。)

 

 

🍚食べ物:

【朝食】

セブンイレブンのサンドイッチ

※成田空港に着く前に食べました。早朝に家を出たこともあり、集中力が切れてへろへろになり飛行機に乗り遅れたりしないように。最初からしっかりエネルギーを出したかったので朝はちゃんと食べます。旅のスタートですしね!

 

【かなり早めの昼食】

機内食

 

https://twitter.com/yukki_eigo/status/861559655423647744

↑上段の写真がこの日食べたものです。

ブルガリアヨーグルトが嬉しかったです♪

 

【かなり遅めの昼食】

忠記粥品(とてもオススメです!)

$18(香港ドル)

約260円

 

濃くなく、素材の味がしっかりと出ていてすごく美味しかったです!最初は何も付けずに。途中からはテーブルに置いてあった辛いもの(コチュジャンのような)を加えながらいただきました。

 

 

✏英語がNGなのではなく時間のかかる接客がNG?

“Which one do you recommend?”と聞いてみたのですが、お店の人は「???」という表情。”Best” “No.1″とかも言ってみたのですが「う〜ん…」と少し困った感じだったので、メニューの一番上に載っていたものを頼みました。英語が話せない、というよりは、オススメを答えたりお客さんと色々とお喋りをすること自体、普段あまり行っていないのかなという印象がありました。観光客向けというよりは、街をよく知っている人が来ているお店、という感じだったので、サッと注文することが客として良いのかもと思い、妙に食い下がることはしませんでした。

私が入った時はちょうど奥の席が1席空いていました。でも食べ終わってお店を出た後も続々とお客さんが入ってきていましたよ!テーブル席にはお仕事帰り風な方もいました。注文したのは【荔灣艇仔粥(Congee of Lai Wan Boat Style)】何かのお肉(上の写真でいうところのピンク部分)が入っていて、それがちょっとコリコリした食感で美味しかっのですが、何の肉かはわかりませんでした…

 

完食!飲み物のメニューもありましたが、水(機内で出たもの)を持っていたのでお粥のみ注文しました。

 

あと一歩だったのに・・・

ちなみに、本当は忠記粥品のお隣のお店で食べたかったのですが、店員さんがとんでもなく忙しそうにしていた+メニューに英語が一切ない、しかもメニュー数が多すぎる、という理由で断念してしまいました。

それでも一度は席に座り、店員さんを呼び止め「これください」とメニューを指差してみたのですが、指したメニューがどうやらランチタイムのものだったようで「NO! NO! No, No!!!!!」と言われ、すぐさまメニューを回収されてしまいました。(何でランチタイムのものがまだ出てるのよ!と更に忙しさが増した感じでした😅)表に居た関係者らしき男の人に”I’d like to have〜.”と言ってみたのですが「彼女に言ってね」とやさしく言われてしまい、2回目、呼び止める勇気が持てず、比較的穏やかそうな雰囲気の忠記粥品に逃げてしまいました。

 

お店には芸能人らしき人の写真も多く貼られていて、ここは絶対に美味しいと思うのですが、ローカルすぎた…という印象でした。でも次回は絶対にリベンジしたいと思います!

 

 

【遅めの夕食】

機内食

※上のtwitter画像の右上です。

さぁ、いよいよシンガポールだ!と思いながら映画を見つつ機内食です。

 

 

空港で迷ったり、九龍でも迷ったり…色々あった香港でしたが結果的にはミッション大成功!忠記粥品と入れなかったあのお店には、またいつか行ってみたいです🍚

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ユッキー先生の英語の時間の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ユッキー先生の英語の時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ユッキー

英語教材プロデューサー、ナレーター、ライター
写真は、2017年5月にシンガポールのバードパークで撮った写真です。

■著書『場面と言葉がパッと浮かぶスッと出てくるユッキーのいますぐ英会話ノート』(2018年5月発行/あさ出版)
Amazon総合1位、ほか4部門1位
ギフトランキング1位も獲得した、超・実践タイプの英語学習本です。
http://www.asa21.com/book/b360916.html

コメント

  1. ミツリコ より:

    ユッキーさん、ご無沙汰してます。
    一人旅、お帰りなさい
    海外の有名なところでも、ユッキーさんのように喋れる方でも通じないのですね

    私は最近、なんだか忙しくて、ツイッターも読めていないし、英語の質問をしたくても、勉強すら進んでないの。
    でも、ドイツ語を習いに、おしゃべりカフェに通ってます(✿>‿<)ノ
    ドイツ語は、発音が難しくて舌がまわりません。

    また、楽しいブログを楽しみにしています。

    1. ユッキー より:

      Rikoさん〜!ごぶさたしております^^
      久しぶりに近況が伺えて嬉しいです。
      ドイツ語!すばらしいですね…!ドイツ語は英語と似てるからやった方がいいよ、と私も昔言われたことがあります。
      ぜひ楽しくつづけてくださいね♪応援しております☆

  2. 近所迷惑 より:

    ユッキーさん(さんで良いのかな!)の文章、報告はいつもいつも心が洗われる、すっきりするゴミのない空気を吸っているような、そう高原にいるのかな、そんな気がします。50代のころから生き方として『心が穏やかになるような生き方』を目指して来た私ですが、若くしてそのように見えるユーキ―さんが眩しく見えます。
    ありきたりの褒め方になりますが、自分に正直で、素直で、純粋で、天真爛漫なそんなレ―ポートと生き方が大好きです。
    私は齢(よわい)75:英語の学習をしているとは言えず、ただかじっているだけですが、ユッキーさんの活躍が若い多くの方々の英語習得のためになっている事を信じています。 ただ、それは仕事でもありますから大変なことも多いのでしょうが、応援(声援)だけは致したく思います。

    1. ユッキー より:

      ありがとうございます!How can I call you? 近所迷惑さんでOKですか?(*^^*)
      今回の旅の仕方を見てもおわかりかと思うのですが、かなり行き当たりばったりな部分もあり大雑把すぎるところもあるのですが…嬉しすぎるお言葉と期待にこたえられるように、これからも励んで参りたいと思います!英語学習、応援しております。これからもよろしくお願いします^^

  3. 大石 より:

    ユッキー先生かわいい

    1. ユッキー より:

      大石さんこんにちは!嬉しいコメントをありがとうございます♪ 素直に受け取らせていただきます(*^^*)笑

  4. hoshikawa masao より:

    ユッキ一先生へ
    お帰りなさい、海外旅行に行かれて、いかがでしたか。
    昔話ですが、私にとっては海外旅行が初めての事ですが
    会社の特別支援で香港とマカオに行かせてくださいました。
    もう50年も前の事ですが、買物で失敗を思い出します。
    だけどいろいろ、楽しい思い出がありませんでした。
    ユッキ一先生の便りをお待ちしております。
    星川より

    1. ユッキー より:

      星川さん、いつもありがとうございます♪
      香港とマカオですか!買い物の失敗ばなしも気になりますが…楽しい思い出が蘇る、そんなきっかけになっていたらとても嬉しく思います。
      これからもよろしくお願いします^^

  5. ようりん より:

    ユッキーさん一人旅お疲れ様です。私はアジアの国が大好きで5年前にシンガポール、マレーシア、ベトナムに行きました。英会話サークルで知り合った方と5日間のツアーです。
    ユッキーさんのように、海外一人旅をしたいと思っているのですが、、、勇気がないのです。
    言葉が通じないと言うことに怖さがあるからなんです。50代も後半になり、英語と縁を切れず何十年も勉強してることに自己満足してるダラダラ自分を何とかしなくちゃ。、、、(-_-;)
    憧れのユッキーさんから何だか勇気をいただきました(*^_^*)

    1. ユッキー より:

      ようりんさん、コメントありがとうございます☆
      ベトナムもですか…!いいですね♪♪ I’ve never been there! なのでぜひ行ってみたいと思っている国の1つです。
      旅先では、いろんな年代の一人旅の方(しかも女性!)とも出逢いました。
      そのあたりのお話も、これから出していきたいと思います。何かヒントにしていただけたら、嬉しく思います^^

  6. サム より:

    いつも楽しく学ばせていただいております。
    ユッキーさんがおっしゃるとおりそれぞれの国にそれぞれの英語があると私も思います。
    以前シンガポールの人が欧米人と話しているのを聞いていても何語を話しているかわかりませんでしたが、よーく聞いていると英語でチャンと彼らはコミニュケイションがとれていました。
    昔、知人と香港で乗り継ぎの時軽く食事をしようと人が沢山並んでいるカフェで飲み物を注文した時に、私は二人で二つと言ったつもりが、店員はツーツーと聞いてきたのでイエスと答えたところトレイには4つのコーヒーが載せられてきました。笑い話のような本当の話です。二人で大笑いしましたが、時間をかけていただきました。

    1. ユッキー より:

      サムさん、こんばんは!コメントありがとうございます。
      そして貴重なエピソードもshareいただき感謝です!

      4つのコーヒーなんて、カフェインがたくさんで目がさえさえになってしまいそうですが、
      笑い話でも、すごく素敵な想い出話ですよね☆
      注文の英語は、私も結構間違えそうになったりすることがあります。コーヒーひとつ頼むにしても、メニューボードを見て「あれ?あれ…?」とちょっとだけ戸惑ったり、結局無難なものにしてしまったり。海外で、自分好みにカスタマイズしたものを頼めるくらいになったら、すごいなぁと密かにあこがれです^^

  7. やんま~ より:

    ユッキーさん、こんにちは
    4月からシンガポールに来ているやんま~と申します。
    ユッキーさんがシンガポールに来てると聞いて、大興奮でした。

    自分は転勤が決まった去年の12月から英語の勉強を始めました。
    正直来星に間に合ったとは言いがたいかな?

    こちらに来て思うことは、ユッキーさんと同じになっちゃいますが、
    「10人居れば、10種類の英語がある」という事です。
    だから、お互いに相手の言いたいことをくみ取る会話が、基本的なスタンスです。
    どんな人と話しても最後はいつも”Can!Can!と言って笑顔で答えてくれる親切な方ばかりです。

    正直、まだまだ観光客状態ですが、これからユッキーさんのブログで勉強しながら、力をつけたいなと思っています。よろしくお願いします。

    1. ユッキー より:

      Hello!やんま〜さん!
      コメントありがとうございます^^

      そしてシンガポールにいらっしゃるんですね!マリーナベイ周辺のオフィス街も通っていたので…
      もしかするとすれ違っていたかも、しれません♪

      そしてやはりCan!は使われているんですね〜!
      私は実際に耳にすることがなかったので、何だか感動です。
      今後のブログも、ぜひ楽しく読んでいただけると嬉しいです☆

  8. hideo makino より:

    こんばんはユッキーさん

    お帰りなさい、無事が何より。 一人旅にいかれたところ、マキノ若き日に旅しました。目的なしに・・??
    マレーシア・シンガポール・香港・離島の保養地ペナン島。
    ここが楽しかった、料理が美味しかった何もなっかたです。(日本の良いところ発見)毎日知人4人で(男達)ビールを朝から飲んでお腹を膨らませていました。
    ユッキーさんのメールに有ったように、旅の様子本当に良くわかりますよ。でも何事も、経験と前進です。
    頑張ろう(自分に言い聞かせているのですよ)
    kyoto hideo makino

    1. ユッキー より:

      まきのさん、いつもありがとうございます✨
      見事に今回の旅の行き先が一緒だったようで、当時の想い出が蘇るきっかけになっていれば幸いです♪
      ペナン島にも行かれたんですね!

      シンガポール・マレーシアでは、
      蛍光ピンクや蛍光ブルーのケーキも良く見ました。
      ケーキは、意外と西洋よりなのかな?なんてことを疑問に抱きました。

      今後も楽しく読んでいただけると嬉しいです^ – ^

  9. hoshikawa masao より:

    ユッキ一さん
    いいレポ一トを拝見させていただました。
    香港ドルが安くなりましたが町並みが美しくなりました。
    私にとても嬉しいです。
    ユッキ一先生有り難う御座います。
    星川より

コメントを残す


ほかの記事  記事一覧

  • 【1月2日ニュース】神輿=ポータブル神社!?

  • 【1月1日ニュース】天皇即位は英語で?

  • 【2018年大晦日】私の一年を英語で一言企画、全160フレーズ大公開

  • 【ご参加者受付中】1月2日〜4日、大阪で新年会行います!

関連記事

  • タミル語?英語?インド英語???私の英語は・・・

  • トイレの清掃までランク付け!?シンガポールの“美”を支える徹底した評価制度に脱帽。

  • 何時間でもつぶせる♪ 快適すぎる!チャンギ国際空港の魅力とは?