1. TOP
  2. 「外国人の恋人最強説」を分析して判明した、どんな人でも絶対に英語を伸ばせる7つのプロセス

「外国人の恋人最強説」を分析して判明した、どんな人でも絶対に英語を伸ばせる7つのプロセス

学習法
この記事は約 9 分で読めます。 2,882 Views

英語できるようになりたかったら

外国人の恋人を作ればいいのよ!

って、ホント・・・?

photo:truelovejapan

↑映画「ダーリンは外国人」からの一場面ですね。あの映画は、見て号泣してしまった記憶があります。

 

英語やりたい!と思った時。最短で上達させる方法としてどんな人でも口々に言うのが“外国人と付き合う”ということ。これは英語に限ったことではないですが、言語を上達させたいと思った時、なぜそんなにも「恋人」という選択肢が最強の方法のように言われるのでしょうか?今日はちょっと別の側面から考えてみたいと思います。

 

 

一瞬もモチベーションを落とさず英語力を伸ばし続ける唯一の方法

photo:thecheetsheet

「恋人」ということは少し置いておいて、人が夢中になってしまう時について考えてみます。例えばこの上の写真はゲームをしている2人。めちゃくちゃ、夢中そうですね。私もよくゲームをしますが、大体彼らと似たような表情で夢中になっているだろうと思います🙃 こんな瞬間は、ゲーム以外にもありますよね。読書、スポーツ、美味しいものを食べる、美味しいお酒を呑む、インターネットで調べごとをする、音楽を聴く、演奏する、手芸、工芸、ガーデニング・・・数え切れないほどあると思います。趣味のようで趣味とは違いますよね。こんな顔で夢中になってしまうくらい、好きなものです。

 

意図せず夢中になってしまったもの

photo:techtimes

私にとっての「夢中になってしまったもの」はハリー・ポッターです。まず本に夢中になり、そのすぐ後に映画にも夢中になりました。まさかあそこまでハマるとは思わず、本はわりと読む方でしたが、発売日に学校休みたいとまで思うくらいの本はハリーくらいでした。(ハリーポッターに限らず、面白い本の続編や好きな作家の新作って、とにかく早く欲しくなりますよね。ゲームもCDも、映画も、何でも同じか・・・♪)

 

ハリポタキャストから学ぶ、性格によって千変万化する英語のイントネーション分析法

 

「親近感」も重要な要素のひとつ?

photo:fanpop.com

ちなみに私はロン役のルパート・グリント(写真左)と全く同じ歳です。ハリー役のダニエル・ラドグリフとハーマイオニー役のエマ・ワトソンは自分より1つ下。そんなこともあって、当時自分とほぼ同じ歳の俳優さんたちが、ほぼ同じ年齢のキャラクターを演じ、しかもそれが同じペースで成長していく様子がすごく嬉しく、親近感を覚え本当に毎日毎日、自分のことのようにホグワーツのことを気にしていました(笑)

 

photo:yamu.lk

本を開けばホグワーツに戻れるし、読書を中断しなければいけない時にはずっと、「あぁ…ハリーたちこのあとどうなるんだろう。大丈夫かな〜・・・」問題が起きているホグワーツのことが気になっていました。そしてまた開ける瞬間が好きで、それは本だけでなく映画も同じでした。

 

photo: smithsonianmag.com

好きなシーンは数え切れない程再生する。そしてやがて見れば見るほどに、自分が憧れているダニエル君やルパート、エマの英語を手に入れたい。もっともっとこの世界の中に入りたい、と思うようになりました。一時停止してマネし、巻き戻してマネをして、一回言えてもまたさらに巻き戻してマネをして・・・ということを誰から言われるでもなくやり続けた結果、発音の力がつき、頭の中でパーツとして分散していた英語のルールがつながるようになってきたんですね。

 

もし私が、ハリーポッターに出会わず、普通の英会話教室に通っていて、この口の形を毎日100回練習しなさい。と言われたら、きっと無理だった気がします。だからこそ、①強烈に好きなものに気づくこと。それが、②英語と関連していることに気づくこと。そして最終的には③英語をやるために好きなものを利用しているのではなく、好きなものに少しでも近づくために英語を利用している状態まで到達できると、もうとどまるところを知らないくらい、ものすごい勢いで誰でも英語が伸びるんじゃないかなと考えています。

 

 

知らずに恋する+夢中になる+近づきたい→伸びる

ここで冒頭の「恋人」の話に戻ってきましょう。誰かや何かを、なんだかとんでもなく好きになってしまう時。夢中になってしまう時というのは大抵、意図せずして気がつくと気になっている、ということが多い気がしませんか?

 

 

1 意図せず夢中になってしまい

2 どんどん夢中になるばかり

3 関係のない時でも気になる

4自分との距離がどんどん縮まっていく

5もっと近づきたいと思うから、そのために共通項を探す

6共通項をひとつでも多く手に入れること、共通の想い出をつくることでもっともっと近づいていく

7 伸びる

 

・・・こんな状態になった時、今の時点から過去を振り返ると、気がつくと伸びていた。伸びていくしかあり得なかった。ということになっているのだと思います。

 

そして言語は、そんな「共通項」「共通の想い出」のひとつなんじゃないかと思うのです。この人と同じ感覚で話すために。この人が言っていることを私の言語に直して考えるのではなくて、この人の口から出た言葉のまま、受け取りたい。そんな気持ちが、他のどんな学習法では到底敵わないような成長をもたらすのだと思います。

 

 

好きでも、ハリー・ポッターで「政治・経済」は狙えない現実

ハリーの世界は私にとって、外国語(英語)を話す恋人のような、そんな存在でした。だから英語が伸びました。とはいえ、ハリー・ポッターの英語だけをやっているのではもちろんカバー範囲が狭いです。そして、英語をやればやるほど、もっとたくさんの語彙力が必要なことに気がついてきました。色んなところを自由に旅して人と知り合い、友達になる。いろんな会話をする。そこまではよくても、彼らがする政治や経済。「国の話」についていけない、という状況があまりに多かったんです。ついていけない、というのは、知識として足りていない部分はもちろんのこと、それ以上に単語がわからない!! ここの壁が非常に大きいことに日に日に気がついていきました。

photo:ja.houseofcards.wikia.com

とはいえ、単語をガリガリ勉強することはあまりにも私の性格に合っていませんでした。ということで投入したのがNetflixオリジナルドラマ「ハウス・オブ・カード」です。最初は、英語を上達させるために見ていたので、“強いられている感”というものがあったのですが、今はドラマそのものがとてもおもしろいので、このおもしろさを増幅させるために英語を頑張りたい。と自然に思えるようになりました。海外ドラマで英単語を攻略、なんて、甘ったるい、成功するはずがないと思われるかもしれませんが、ハリーの前例があるので、ここは何とか証明したいところです。しかし「ただぼーっと見て楽しんでいるだけ」ではないのも事実です。

 

 

ただみているだけでもダメ

先日の話。vetoという単語が何度も出てきました。これは「拒否権を行使する」という意味の英単語ですが、単語帳だけだとなかなか覚えられず、辞書を引き直して意味を調べても65%くらいしか記憶が定着しない。画像で結びつけようとしても85%くらい….テストでvetoが出てきて、「あ、これは拒否権のあれだ・・・」と何となく答えることはできても、英会話をしていてvetoと自分が発するまでの自信はない。あ゛〜、覚えられない〜!!

photo: indiewire.com

と思っていたのですが、今日、クレアが何度も喋ってくれたおかげでスッと頭に入れることができました(シーズン3のエピソード3だったかと思います。)

 

記憶に「鍵」をかける方法

自分が毎日見ていたり、応援していたり、好きなキャラクターが勉強中の単語を発すると、その瞬間に記憶に鍵がかかる。そんなイメージがします。でも、vetoという単語を単語帳で見ていなければ、アプリで聞いていなければ、今日のクレアのvetoは完全に聞き逃していただろうというのも言えること。だからこそ勉強らしい勉強と、強烈な好きを伸ばすこと。両方並行して行わなければいけないんだなと感じます。

 

勉強だけしていてもいつかはモチベーションにボロが出る。詰め込みが続いて覚えられなくなってくる。でも好きなことだけ、楽なことだけをやっていると、どこか詰めが甘いようなぶよぶよした感じになってしまう。これが「勉強」と「強烈な好き」この両方が並行して走るようになってくると、記憶の鍵かけがガチャンガチャンと確実に行われていき、使える英語、身につける過程も楽しい英語、違和感のない英語学習につながっていくんだと、思うんですよね。

 

というわけで私も引き続き、ハウス・オブ・カードと高レベル語彙学習、これまで自分が取り組んでこなかった話題のニュース多読、議論、、、並行してやっていきたいと思います。並行してやることが、ハウス・オブ・カードをより楽しむために必要だからです💪🏻

 

発音の勉強も同じく!

photo: rd.com

そういえば発音の“勉強”も同じです。もしも私が中学生の時。ハリー・ポッターを観て、がむしゃらに練習していた時に、音の仕組みを教えてくれる先生がいたら。仕組みを解説してくれる本や読み物に出会っていたら。上達のスピードはさらに倍になっていたと思います。だから勉強(仕組みや理論)と実践(ひたすら見たり聞いたり声に出したり書いたり使ったり)は2つある状態がベストです。

 

 

まとめ:もしかすると既に出会っているかも?

好きなもの、好きな人にもっともっと近づくために、好きな人の心にもっと入っていくために英語を使う、英語を頑張る。英語学習に使う教材、題材、素材というのは、ちょっと好き、何となく興味、程度ではなく、強烈に好き・夢中・なくなっては困る・いつも気になるくらいの関心度合いのものがベストです。次会えるのは、次に新しい情報が出るのはいつなのか?常に楽しみに待ってしまうくらいの好き。

 

そういえば自分にとっては何だろう?と、これから探そうとするよりも、もしかすると既に存在しているケースも充分あるかと思います。既に出会っているかもしれません。もし何か思い当たるものがあるとしたら、ぜひ英語との関連性を探してみてください。英語圏のものでなかったとしても、きっと何かしらは英語と関連があるはずです。

 

 

✉お問い合わせ大歓迎です

好きなものでやったほうがいいことは重々わかったけど、、、でも関連性が見つからない。やっぱり、英語が楽しくない。という場合は、このブログのコメント欄かtwitterにメッセージをください。一緒にお探しします。どんなことでも、見つけられる自信があります💪🏻

 

\ SNSでシェアしよう! /

ユッキー先生の英語の時間の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ユッキー先生の英語の時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ユッキー

英語教材プロデューサー、ナレーター、ライター
写真は、2017年5月にシンガポールのバードパークで撮った写真です。

■著書『場面と言葉がパッと浮かぶスッと出てくるユッキーのいますぐ英会話ノート』(2018年5月発行/あさ出版)
Amazon総合1位、ほか4部門1位
ギフトランキング1位も獲得した、超・実践タイプの英語学習本です。
http://www.asa21.com/book/b360916.html

コメント

  1. nobu より:

    参考になります。ハリーわからないまま読んでます。
    恋人これは面白いけれど絶対むり、既婚。
    英語が話せるように聞くことができるように色々試しています。
    でも話せません、聞くともできません。
    英語が好きです。英語の勉強も、
    7イングリッシュやっても、なかなかピンときません。
    ユッキーさんの参考に頑張ります。
    これからも、いろいろ教えてください。

    1. ユッキー より:

      nobuさん、コメントありがとうございます^^
      「恋人」ムリでしたか。。でも、恋人のようなものを、ぜひ見つけられるよう応援しています。

      英語は、本当に追いついてくるのが遅いというか自分の知らないところで伸びていることが多いので、嫌いにならず地道に続ける(というより取り入れる)ことを最優先に付き合っていくことが大事かなと考えています。これからも共にがんばりましょう〜!

  2. 宿屋 安平 より:

    ユッキー先生のアドバイスとても参考になります。私も只今悪戦苦闘中、、!!7Englishを終えて完全記憶英会話に入りましたが、、もうすでに数間月過ぎても未だにNO20です。何故なら、たまに復習で最初からやってみるとパーヘクトに覚えていません。私の性格から完全に覚えないと嫌なのでまたやり直し。。(笑う)これを繰り返して気づいてみると数間月が過ぎてしまいました。でも、認知症予防に始めたのですからゆっくり焦らず頑張ります。車での音楽は現在聞かず英語だけの会話を聞いています。内容は訳が無いのではっきりわかりませんが聞いてる内に少しずつどんな会話をしているのか理解出来るようになりました。これからも楽しく学んでいきたいと思います。ユッキー先生の為になる投稿も楽しみにしています。

    1. ユッキー より:

      宿屋さん、いつもありがとうございます!
      コメントは見ていたのですがreplyをしておらずなんということ・・・

      英語は使えば使うほど絶対に伸びます。
      そしておもしろいのは、使っていない言葉はとっさに出なくなります。

      が、出なくてもとりあえず一度は覚えていれば「わかる」ようになります。

      信じてもらえないかもしれませんが、私は先日 “soldier”という単語が出てきませんでした。
      自衛隊派遣や戦争についてディスカッションしていたのですが、people who go to fight, need to go to the battle field,とか別の言葉で言い換えて喋ろうとしており、、、単語力は昔の方がよっぽどあったような・・・でも、喋れるのは今のほうが喋れるし、これは何なんだろうか。と自分でもギモンです^ ^;

      でもひとつ言えるのは、英語に触れ続けることは絶対に大切です☆
      自身のペースで、これからも楽しく英語と歩んでいけるよう、一緒に楽しみましょうね♪

  3. 育子 より:

    こんにちわ! いつもメールを読ませていただいていますがなかなか自分のものにはできません。
    10年前に黒人のお友達がいたのですが彼は日本人よりも日本語が上手で日本語ばかり話すので
    英語は使えませんでした。先日、道がわからなく位で困っている外国かたがいたので何とか
    教えられたのですがほとんど日本語とチャンポンでした。後で考えるとあーあー言えば良かったのにと
    落ち込みました。いつになったら言えるのかしら?

    1. ユッキー より:

      育子さんいつもありがとうございます♪ 名字でお呼びした方が良いか一瞬迷いましたが、ここは下のお名前で・・・
      日本人よりも日本語が上手な海外のお友達!私にも何人かいます。日本にいると、結構喋れる方も多いですよね☆

      私の場合「自分は英語で喋り、相手は日本語で返す」ということも多くあります。
      英語がうかばなくなったら日本語で話して、相手は日本語が浮かばなくなったら、英語で返します。

      この間面白かったのは、「どうなの?最近は?彼女とか。」と聞いたら途端に英語に切り替わって別れた彼女の話をずっと英語で喋っていたということがあり・・・(アメリカ人の友達との会話ですが)やっぱり感情が走ると母国語になるのかなぁなんて感じました。 あとでああいえばよかった!と思うのは力がついていることの証だと思います☆

コメントを残す


ほかの記事  記事一覧

  • 【1月2日ニュース】神輿=ポータブル神社!?

  • 【1月1日ニュース】天皇即位は英語で?

  • 【2018年大晦日】私の一年を英語で一言企画、全160フレーズ大公開

  • 【ご参加者受付中】1月2日〜4日、大阪で新年会行います!

関連記事

  • 「9と3/4」今すぐ英語で言えますか?quarterに隠されたクアトロと4の世界。

  • 保護中: (限定公開)11月24日、スピーチDelivery・English指導ノート

  • ホントに効く!? 海外ドラマが英語学習者に愛される、当然すぎる2つの理由。

  • 「〜させて」と訳すのは間違い?Let me〜が背負う、果てしない優しさ。

  • ハリポタキャストから学ぶ、性格によって千変万化する英語のイントネーション分析法

  • イェーイェーしか歌えなかった私が、フルで洋楽を歌えるようになった!女子高生テクニック☆