1. TOP
  2. 【英訳企画No.61〜70】「御社の言ってることは筋が通ってない」「片言」「なんとなくそんな気分」

【英訳企画No.61〜70】「御社の言ってることは筋が通ってない」「片言」「なんとなくそんな気分」

みんなの英語フレーズ 翻訳
この記事は約 19 分で読めます。 2,353 Views

↓前回の記事はこちら

【英訳企画No.51〜60】「悪いようにはしないから」「ハロウィン盛り上がり」「孫は目に入れても…」

 

もくじ

No.61 「あれって知ってる?」

フレーズ1:昔の映画でフェイスオフって知っている?

📕old/film/movie/”face off”/the face off?/know

🔑Do you know the movie which title is〜?

👄Do you know the movie, the title is Face/Off? It’s an old one.

👄Do you know the old movie which title is Face/Off?

👄Do you know the old film titled “Face/Off”?

👄Have you ever seen Face/Off?

英語として完璧で美しいフレーズ、ではないかもしれませんが、いつも私が喋っているように書いてみました。私も「〜って映画知ってる?」はよく使います^^フェイスオフはFace/Offと書くんですね!最後のHave you ever seen〜を使った言い方もよく使っています。〜観たことある?の意味です。もちろん、watchedでもOKです📺 海外ドラマの場合はラマはwatchedを使っています。

 

フレーズ2:ニコラスケイジとジョントラボルタがででるの。

📕Nicholas Cage/John Travolta/movie/film/starring

🔑It’s 〜

👄It’s Nicholas Cage and John Travolta’s film.

👄It’s a movie starring Nicholas Cage and John Travolta.

 

フレーズ3:アクションと家族愛の映画で超おすすめだよ。

📕action/family/love/tie/really/recommend/strongly

🔑I (really) recommend you to see it.

👄It’s an action movie, family ties…I really recommend you to see it.

👄I really recommend you to see it. You’ll enjoy battle scene and feel family ties.

 

2種類書いてみました!2つ目の方は「アクション」を詳細化したものです。

No.62 「なんとなくそんな気分」言える人って素敵ですよね

フレーズ1:特に理由はないけど、なんとなくそんな気分だったから。

(何か理由を聞かれた時に応える)

📕don’t know why/just/feel/like/that/way/like it/no/special/reason

🔑I Just felt like it.

👄There was no special reason, but I just felt like it.

👄I don’t know why. I just felt like it, you know?

 

フレーズ2:立ち仕事で足がむくんでパンパンです。

📕standing/work/swollen(←調べました)

🔑My legs are swollen because〜

👄My legs are swollen because of a standing job. △(何か他人事っぽい響きですね。。ちょっと変えましょう!)

👄My legs are swollen because I stood all day at work. 

 

フレーズ3:落ち込んでいるときは人に会うのを控えたい。

📕down/not good/△depressed←これは行き過ぎな気がする/when/refrain△

🔑I(would) prefer not to〜

👄I prefer not to see people when I’m down.

I’m down〜は、You Raise Me Upの曲で覚えていました。荒川静香さんが金メダルを獲られた時に何度も聴いて歌いました🎵

No.63 襲われるのは日本人だけ!??

フレーズ1:40肩とか50肩

📕shoulder/forty/fifty△

🔑frozen shoulder(←調べました!)❄

👄Frozen Shoulder

👄I have frozen shoulder.

“frozen”という発想はなかったですね!勉強になりました〜!ありがとうございます。

 

フレーズ2:睡魔におそわれる。

📕sleep/can’t fight against/can’t defeat/sleepy/drowsy(←調べました)

🔑Drowsiness/sleepiness attacks〜(ちょっとおかしいですがあえて・・・)

👄Sleepiness attacks me.

👄Drowsiness attacks me.

👄I get sleepy(drowsy).

👄I can’t fight against drowsiness(sleepiness).

 

ちょっと調べてみたのですが「睡魔」にあたる英単語は存在しないようで、英語圏では「睡魔に襲われる」ことを’I get sleepy.’(=眠くなる)と普通に表現するようです。普通〜!とツッコみたくなってしまいますが、「睡魔」「襲う」という感覚があまり無いのかも?しれません。

 

でも日本語の「睡魔におそわれる」は、確かに「睡魔」が「襲ってくる」感じですよね。その感じを出したかったので、あえてattackやfight against〜という表現を使ってみました。あまり言われないかもしれませんが、言うと、同感してくれる気はします^^

 

フレーズ3:脂汗(あぶらあせ)が出る。

📕sweat/greasy sweat△(←というらしいのですが、greasyというと、食材の脂のイメージが強いような・・・)

🔑I get〜

👄I get greasy sweat.

👄I get sweat. 

No.64 来年は平昌ですね!!

フレーズ1:フィギュアスケート全日本選手権のチケットが当選しますように!

✏I hope I have the winning figure skating Zennihon championship ticket.

📕figure skating/zennnihon/all japan?/ticket/win/get

🔑I hope I get〜

🔑I’m hoping to get〜 ※haveでもOKです!

👄I hope I win the ticket for All Japan Figure Skating Championships.

 

フレーズ2:本田真凜選手が優勝しますように!

✏I hope Honda marin win the game.

📕hope/honda marin(marin honda)/will win/the game/get/first prize

🔑I hope Marin Honda will〜

👄I hope Marin Honda will win the first prize. (will win the gameでもOK!)

👄I hope Marin Honda will win Gold.(メダルがある時は、メダルの色で表現することもあるようです。)

 

フレーズ3:台風怖かった

✏Typhoon was afraid.

📕Typhoon/scary

🔑Typhoon was〜

👄Typhoon was (really) scary.

「afraid」だと「恐れていた」なので、例えばI was afraid of typhoon.などの受身形にして「私は台風を恐れていた(=台風が怖かった)」と表現します。でも「台風怖かった」とはちょっと感じが変わりますね。Typhoon was〜の形の方が良いかなぁ…と思います。

 

 

No.65 日本語のいいところ

フレーズ:どうぞよろしくお願い致します。

メールの末尾にほぼ毎回書いていますが、英語ではどう表現すればよいのか、いつも気になっていました。英語で書いたり、言えたりするとすごく便利と思います。

 

📝このブログの「No.5」で解説中です
http://eigo-yukki.com/archives/395
どういう気持ち、意図で「よろしく」と言うのかがPOINTですね!

No.66 筋、通ってないですよ。

ヨーロッパの食材を輸入する会社で輸入担当をしているため
日常会話でなく申し訳ないですが、よろしければ考察いただけましたら幸いです。

フレーズ1:そのお知らせはとても残念です。

例えば前々から予約していた商品が相手のミスで出荷されないという連絡受けたときに
Tha’s too badやI’m sorry 以外で遺憾の意を表明したい)

📕sorry/is/feel/hear  “以外で”ですよね。となると、、

📕comfortable/with/disappointed/dissatisfied/shame

🔑I’m〜

👄I’m (pretty) disappointed.((かなり)残念です。)

👄I’m not comfortable with it.(「賛成できません」「いいとは思えません」「あまりよく思っていません」という意味で使えるかも?しれません。でもかなり強気じゃないと言えないかなと思います^ ^)

 

フレーズ2:欠品した場合は自動的に翌週にスライド出荷してください。

スライドがslideで通じるのか)

📕 next week/stock/out-of-stock/stockout/ship/automatically

🔑stock

👄If it goes out of stock, please ship it next week. You don’t have to tell(contact)  me (our company).

最後にautomaticallyをつけても良いかなと思ったのですが、「automatically」ってつまりどういうこと?と聞かれそうかなと思ったので、少し具体的にして後ろにつけてみました。slideは、おそらく使わないかなと思うのですが、、全部言い終わったあとに「You just can slide it.」“スライド”するだけでいいよ!と言う分にはアリな気はします。ノリのいい人が使っていそうです。でも、いきなりslideというと、通じないのではないかな…?と思います。

 

フレーズ3:御社が言ってることは筋が通ってません。

例えば仕入先が値上げを一方的に通達してきたので他社に切りかえたところ、
「なぜ切り替えるのか?」という文句を言ってきた場合に言いたい一言。
筋という言い回しが存在するのか)

📕sense/reason

🔑make sense

👄It doesn’t make (any) sense (at all).

👄Your (company’s) claim don’t(doesn’t) make (any) sense (at all).

今気づいたのですが、英語では「御社」でも「you」で表すことの方が多いですね!Your companyという言い方もできるけど、あまりせずに、「You〜」を用いる場面の方が多いみたいです。

No.67 やってる人ほど難しく感じますよね

フレーズ1:どうすればいいのだろうか

📕what/can/should

🔑What should I do

👄I don’t know what should I do.

👄I don’t know what I can do.

👄I don’t know how to do.

👄I don’t know how to cope with that.

最後のcope with thatは「どうやって対処したらいいのか(わからない)」という意味です。私はこの表現、『アバウト・ア・ボーイ』という映画で記憶しました♪

 

フレーズ2:片言でも話せるようになりたい

📕just a little/little by little/okay/not/perfect

🔑前向きな感じで書きます!

👄I want to speak English. It’s fine if I can’t speak fluently.

👄I want to improve my English little by little.

👄I want to enjoy talking in English. It’s okay if my English is broken.(not perfect) △

brokenは「片言」として使われているのですが、「めちゃくちゃ」な意味もあるので、個人的にはnot perfectとかの方がいいかなぁ…と思います。

 

フレーズ3:練習すればするほど歌って難しいものだときづいた

📕hard/difficult/found/

🔑The more〜, the more〜

👄The more I practiced singing, the more I realized how hard it was(is). 

👄The more I practiced singing, the more I difficult I got.

No.68 神社の鈴は「ベル」化してもOK!?

フレーズ1:絵馬に願い事を書く。

📕Ema/wish/votive tablet/

🔑votive tablet(s)

👄Make a wish on a votive tablet.

「書く」をwriteとはせずにmake a wishにしてみましたがどうでしょうか…?votiveは「供え物」「奉納の」「願掛けの」という意味を持っています♪

 

フレーズ2:古いお守りを納める。

📕dedicate△/charm/omamori/old

🔑omamori=charm

👄Dedicate an old charm. △

👄Bring your omamori to the shrine.

これはなかなか難しかったです!「納める」の英語を引くと「dedicate」が出てくるのですが、dedicateは納めるというより「捧げる」の方が強いかなと思うんですよね…なのでここはシンプルにbringとかでいいのかな?と思いました。英訳できない日本語なのかもしれません。

調べている途中で、こんなQ&Aも見つけましたのでよかったらどうぞ!おまもりの納め方を英語で説明している記事です。

What is the proper way to use and dispose of an omamori?

 

フレーズ3:鈴を鳴らす(振る)

いずれも、神社での行いを外国人に説明する時のものです。
フレーズ2は実際、知り合いが外国人に、納めてあるお守りを指して
「これはなんですか?」と聞かれたものです。
簡単に説明するにはどうしたらいいでしょう。

📕ring/bell

🔑ring the bell

👄Ring the bell.

👄Shake the rope to ring the bell.

「ベル」と書くと、クリスマスのベルのようなイメージがして、なんだか妙な感じだったのですが、調べなおしてみたところ「鈴」はベルで良いみたいです。

それにしても神社の英語は難しいですよね!! 私も昔、日本に遊びに来たフランス人と鶴岡八幡宮に行ったことがあります。でも、これはどうしたらいいの?とかはあまり聞かれず、こちらも説明せず、見よう見まねで何となく過ごしてしまいました…^ ^; こういう時、ちゃんと説明できた方が親切ですよね。私も学び直します。

あと、大学時代は英語サークルの活動で、明治神宮で観光に来た外国人に声をかけて、案内をするというアクティビティもしたことがあります。(後から知ったのですが、本当は資格を持っていない場合、タダであったとしてもそういうことはしてはいけないそうです。)その時は英語で資料やセリフを色々と準備して臨んでいたんですが、100あるうちの70くらいは説明を忘れてしまった気がします。結局、自分が喋りやすい簡単な英語で1言、2言で説明をし、残りは世間話、相手の国の話、お仕事の話、日本で好きな場所の話…なんかをしていましたね🐥

 

おまもりを説明する時は、私の場合ですが、’These are “OMAMORI” Japanese lucky charms!’ と一度、一文で言い切って、その上で、’For example, this one is for traffic safety, this one is for study…’ といった感じで、一緒に見ながら、時には相手にも想像してもらいつつ説明をします。 しっかりガイドしたい!という場合は、日本文化を英語で説明する系の本やインターネットの記事を、簡単そうなものから丸暗記してしまうのもひとつの手です!

No.69 mottainaiが知られてない時には?

フレーズ1:捨てたらもったいない

     :時間がもったいない

     :私にはもったいない

📕mottainai!/throw away/dispose△/time/waste/too much/for me

🔑It’s mottainai/It’s a waste

👄It’s a waste if you throw it away.

👄It’s a waste of time.

👄It’s too much(too good) for me.

wasteのところはmottainaiでもいいと思います。3番目のtoo good for meは学生時代にやっていた英語演劇のセリフで言われたことがあったので覚えていました。恋人から「君は僕にはもったいない」と言われる時のセリフでした(笑)

 

フレーズ2:神社、仏閣の お守り

     :お札

📕charm/amulet△

🔑(lucky)charm

辞書で引くと「amulet」が出てくることもありますが、amuletは首からぶら下げるタイプのお札やお守りを指すようです。魔女とかが持っていそうな感じですかね…?

フレーズ3:座禅を組む

     :修行、修行僧。

📕sit in zen meditation/cross your legs/training/monks

🔑cross

👄Sit in Zen meditation.

👄Cross your legs.

等々です。

以上許容量以上です。が出来ればでいいです。お願いします。先日、日本を案内したアメリカのお友達に上手く伝えられなかったです。
私の住んで居るところは、台風一過で久しぶりに晴れていますが、風が狂ったように強いです。
—–
↓ユッキーコメント
「座禅」も難しいですね!でも今は、meditationやyogaも流行っているんで、Zen posture, Zen sitting(seating)でもさっと伝わるのかもしれません。
参考にしていただけそうなページを見つけましたのでよかったらどうぞ!

No.70 もはや趣味の域を越えました

気が狂ったか、45年余ぶりに英語を勉強し始めました。「こりゃ、大変」というの
が実感。下記をよろしくお願いします。

フレーズ1:色々な野菜を1年中趣味の域を越えたぐらい大量に栽培しています

📕several types of vegetables/all year/amount/grow/not/hobby

🔑I grow〜

👄I grow several types of vegetables. It’s really a lot! It’s not a hobby anymore and I do it all year.

ちょっと子どもっぽい言い方かもしれませんが、3文に切ってみました。いろんな種類の野菜を育てていて、本っ当にたくさんなのよ。もはや趣味ではないし、一年中やってます。…といった感じです。趣味の域を越えたくらいに〜は「It’s no longer hobby.」と、no longerを使ってもいいかもしれません♪

 

フレーズ2:台風で中断していたサツマイモの収穫を土地が乾いたら(2,3日後)はじめようと妻と話しています。

📕typhoon/sweet potato/harvest/dry/wife/ready

🔑I’m talking to my wife〜

👄I’m talking to my wife about the harvesting of sweet potato. We stopped gathering it in because of the typhoon, but soon it will be ready if the soil gets dry. 

妻と話している、サツマイモの収穫について→台風で収穫を中断してたけど→土が乾いたら準備万端でしょう

こんな順番で組んでみました🍠「収穫する」はharvestとgather inを使っていますが、cropを使っても良いかと思います。

 

\ SNSでシェアしよう! /

ユッキー先生の英語の時間の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ユッキー先生の英語の時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ユッキー

英語教材プロデューサー、ナレーター、ライター
写真は、2017年5月にシンガポールのバードパークで撮った写真です。

■著書『場面と言葉がパッと浮かぶスッと出てくるユッキーのいますぐ英会話ノート』(2018年5月発行/あさ出版)
Amazon総合1位、ほか4部門1位
ギフトランキング1位も獲得した、超・実践タイプの英語学習本です。
http://www.asa21.com/book/b360916.html

コメント

  1. ままなぶ より:

    ユツキーさん、はじめまして、こんにちは
    今日初めてこちらに来させてもらいました
    とてもお綺麗な方なんですねかなり難しい英語と思ってますが、ユッキーさんのところものぞきながら楽しみながらできるかなって自分に甘く期待してます。
    スマホ操作もsnsとかも苦戦しながらの~
    では 過去の所もみて勉強します⤵

  2. やすらぎ より:

    ども~(^_^)/ ユッキーさん

    実は、七田式7plusEnglishの教材を購入して
    約半年ほど経ちます。

    以前から、英会話やってみたい
    やってみたいと思いつつ
    ネットで たまたま見つけた七田式教材

    買ってはみたものの
    「まっ、そのうち やろうかな」
    くらいの気持ちで

    部屋の片隅に置いてました(^_^;)

    半年たって
    部屋の大掃除をしている時に
    教材の段ボールを見つけて

    よし、やってみるか
    と、思い立ち

    1ヶ月が あっという間に過ぎました

    英会話学習って 楽し~~~い

    毎日 10フレーズ
    まったく無理なく 学習が進んでいます

    「継続は力なり」
    「楽しむことが継続につながる」
    って感じです(^o^)

    これからも「楽しみながら」英会話学習
    続けていきます

    今後とも よろしくお願いいたしま~す

    o(^o^)oニコニコ

コメントを残す


ほかの記事  記事一覧

  • 【1月2日ニュース】神輿=ポータブル神社!?

  • 【1月1日ニュース】天皇即位は英語で?

  • 【2018年大晦日】私の一年を英語で一言企画、全160フレーズ大公開

  • 【ご参加者受付中】1月2日〜4日、大阪で新年会行います!

関連記事

  • 【英訳企画No.11〜20】「足が冷える…」「もうエエわ!」「おつかれ〜っす」

  • 【英訳企画No.51〜60】「悪いようにはしないから」「ハロウィン盛り上がり」「孫は目に入れても…」

  • 【英訳企画No.91〜100】「とてもいい刺激になりました」「バーボン飲みながら綺麗な女性と“枯葉”を…」

  • ZOZO前澤友作社長の英語力は?SpaceX社スピーチ全文英訳+完全再現、その評価点を徹底解説してみました!

  • 【英訳企画No.21〜30】「おあいそお願いします」「亭主留守で元気がいい」「いただきます」「乱視に加えて老眼が・・・」

  • 【英訳企画No.1〜10】「忘年会いつにする?」「残業してでも終わらせて!」「これは遺伝ね。」