1. TOP
  2. 【ライブ翻訳レポ】スリラー全訳+歌練、単語熟語発音解説つき

【ライブ翻訳レポ】スリラー全訳+歌練、単語熟語発音解説つき

YouTube ライブ 翻訳 音楽
この記事は約 10 分で読めます。 1,033 Views

3週連続ハロウィン企画、フィナーレはライブ配信で行いました!

 

ライブ配信でライブ翻訳!マイケル・ジャクソン「スリラー」

本当は動画を作ろうと思っていたのですが、編集など10月31日までに終わる気配が無かったので「だったらライブで行ってみよう!」と思い立ってやってみました。※1回で終えるつもりが終わらず、2回に分けて配信しました。

前半:歌詞1番〜サビまで

配信の直前で外部接続のカメラを充電していなかったことに気づいたりして、かなり深夜の配信になりました。ゲリラ配信で、喋りも乱れていたにも関わらずご覧いただいた皆さま、本当にありがとうございました…!

 

配信しながら、コメントで英語の質問などいただき、それに対してまたおしゃべりする。これはとても楽しかったです!でも喋りがヘタなのでこれから磨いていきます。それにしてもライブ配信は本当に楽しい・・・!

 

終盤、カメラがまた切れたりしてめちゃくちゃだったのですが初回としてはなんとか形にできました。ずっと高画質だった映像から、最後いきなり内蔵カメラに切り替えたので一気に画質落ちて見ていた方ゾッとしたのではないかと思います。笑

 

前半:歌詞2番

そして深夜だったせいか結局最後まで終わらなかったので、11/1の朝にも配信しました。ライブ配信(=生中継)なんて夜、眠い時にやるもんじゃないですね、何言ってるか自分でもわからなくなりました、、笑

こっちは短めで配信しましたが、結局最後まで行けず。 朝ドラの「まんぷく」スタートまでに終えようと思ってたんですが、今度はマイクの接続不良か音声設定のミス?か何かで15分無音で配信していたりして… 気を取り直しての配信が↑です。「音聞こえてない気がします???」とコメントくださった方、本当にありがとうございました、救われました(*´-`*)

 

 

和訳結果

ライブ配信しながら書き込んでいったコメントです↓(ライブ配信は、その都度書けるからすごい!)

======================

ライブ配信に挑戦してみます!

続編はこちらです(11/1 朝配信)
→ https://youtu.be/eqpmaiU_WNo

Michael Jackson-Thriller

洋楽の歌詞を調べるとき
→「曲名 スペース lyrics」

It’s close to midnight
[真夜中が近づいている]

close to=近づく
midnight=真夜中

 

Something evil’s lurking from the dark
[邪悪な何かかが暗闇に潜んでいる]

something ___ =何か_なもの
evil=邪悪の
lurk=潜伏する、潜む、待ち伏せる

 

Under the moonlight
[月の光の下で]

moonlight:月明かり、月光

You see a sight that almost stops your heart
[君は心臓が止まるほどの光景を目にするだろう]

sight=光景
almost=ほとんど、大体、すっかり

You try to scream
[君は叫ぶ]

try to~:〜しようとする
scream:叫ぶ

 

But terror takes the sound before you make it
[でも、恐怖心が君の声を奪っていく]

terror=恐怖、恐れ、テロ
take=取る、取っていく

You start to freeze
[君は動けない]※氷レベルで、凍結レベルで動けない

As horror looks you right between the eyes
[恐怖が君を驚かせるから]

horror:恐怖、うろたえ、ぞっとする思い
look right:しっかり見る

 

You’re paralyzed
[君は麻痺する]

paralyze:麻痺する、麻痺させる
paralyzed:麻痺した

 

‘Cause this is thriller
[ここはスリラー]

‘cause=because
thriller=スリラー、thrill+er

Thriller night
[スリラーな夜なんだ]

And no one’s gonna save you
From the beast about to strike
[そして誰も君を救いはしない
遅い来る怪物から]

gonna=going to
about to=〜しようとする
strike=打つ、なぐる、たたく、襲う

 

You know it’s thriller
Thriller night

You’re fighting for your life
Inside a killer thriller tonight
[君は闘っている
君を殺すものと、スリラーと、今夜…]

 

↑10/31配信(11/1未明) ここまで↑

 

↓11/1配信 ここから↓

 

***途中、ノイズが入っています(鋭意改善中!)***

前編はこちら(10/31配信)
→ https://youtu.be/xikZ-B8dAy8

↓ 今日はここからです! ↓

You hear the door slam
[ドアがピシャリと締まる音がする]

slam=ピシャッと締める、投げつける

And realize there’s nowhere left to run
[そしてどこにも出口がないことに気づく]

realize=気がつく
nowhere=どこもない、どこにもない
left=残っている *leave

 

You feel the cold hand
[手も冷たくなって]

And wonder if you’ll ever see the sun
[太陽なんて見れないんじゃないかと思う]

You close your eyes
[目を閉じて]

And hope that this is just imagination
[これがただの想像だったらいいのに…と願う]

 

Girl
[ねぇ]

but all the while
[でもずっと]

all the while=その間じゅうずっと

 

You hear a creature creeping up behind
[生き物が背後から忍び寄ってくる音がする]

creature=生き物、動物、想像上の生物
creep=這う
creeping=忍び寄ってくる

You’re out of time
[時間切れだ]

out of=切れている

‘Cause this is thriller
Thriller night

There ain’t no second chance
[チャンスなんて一秒もない]

ain’t=are not/is not
second=秒

against the thing with the forty eyes, girl
[40個の目玉を前にして]

against=対する、敵対する

thriller, Thriller night
You’re fighting for your life
Inside a killer thriller tonight

 

 

おまけ:YouTubeでライブ配信をする方へ

曲の著作権について

今回の動画では「スリラー」を流しながら訳す、ということをしていたのですが「え、勝手に流していいの?」と思ってしまいますよね。

 

実はYouTubeでは「音楽ポリシー」というものがあり、ここで楽曲が使えるか・使えないかをチェックすることができるんです。

「すべての国で再生できます」と書かれていたら、その曲を動画の中で使ってOK。反対に「できません」と書かれていたら、その曲を使った動画をアップロードした時に、動画自体が再生不可になってしまう可能性もあります。曲によっては、この国では再生OKだけど、この国ではNG、のようなものも結構あります。

 

ちなみにこの、曲使用判定はすごく正確で、ちょっとでも流れていたら「あ、あなたこの曲使ってますね」とYouTube側から自動的に判別されます。配信者側が「私はこの曲を使いました」などとわざわざ申告しなくても、勝手に判別してくれるんですね。すごいですよね。

 

そんなワケで、ちゃんと著作権ルールも守って安全に配信しております笑!洋楽ネタは今後も配信していきますのでぜひお楽しみに^ ^

 

 

ライブ配信までの道のり(試行錯誤の記録)

次は、カメラや音声、インターネット速度のお話です。

 

↓非公開の状態で何度もテストを重ねました

高画質のライブ配信を目指してやったことメモ

・Mac Book Proの内蔵カメラでは画質がいまひとつ、カメラを外部接続したい

・外部接続用としてNIKOND5500を使おうと試みる

・HDMIケーブルを繋げばすぐに映ったりして…?と試してみるが、そんな簡単な話であるわけがなく、まずカメラ側のHDMIが「HDMI mini」であることに気づく

・HDMI miniの変換プラグを買いに行く(近所のピカソにも売っていました)

・これで接続できた!が、映らない。

・カメラで映っているものを出力させるためのインターフェース的な(?)機械が必要なことを知る。

・色々調べた結果、IO-DATAの「GV-HUVC」を買う

・これで機能するかな?と思ったら、認識してくれない…

・D5500についてもう一度調べ直したところ、どうやら出力はできなさそう(もっとちゃんと調べたら方法はあるかもしれませんが、一旦諦めました)

・そこでカメラを変更。SONYのα5100で行ってみよう!

・すると認識されました!カメラと同じものがPCで映っている、しかも超高画質、すばらしい!でもカメラに表示されているものがそのままPCに取り込まれてしまうので、画面表示を色々とオフにする必要がありました。

・画面表示は大分消せたけど、一番下に表示されているシャッタースピードとかISO感度の表示の消し方がわからない。でもこれは枠を調整すればいいか。

・ということで枠をずらして、OBSで調整。

・OBSは無料で使えるソフトで、OBSで「配信開始」を押すと同時にYouTubeなどでも配信することができることを知り、予めインストールしていました。

・YouTubeのライブストリーミング部分にあるコードをOBSに貼り付けて配信できます。↓OBSの画面キャプチャ

 

・こんなことを試行錯誤しながら、サイズなども調整し、結果的に配信できたのですが、いつも使っている自宅のネット環境(Wi-Fi)では高画質のデータが配信できないことに気づく

・テザリングすれば結構高画質でいけることがわかる

・結果、テザリングで配信してみました!そして今、光回線も申し込んで工事待ちです(11月20日頃予定)

 

 

■関連記事

【挑戦、洋楽リスニング!】マイケル・ジャクソン「スリラー」1/3

【MV台本、30フレーズ徹底音声解説!】マイケル・ジャクソン「スリラー」2/3

【11月新企画その1】秋の本気・全国書店キャンペーン、解禁!

【11月新企画その2】大人の英語部、メンバー待ってます〜!

【11月新企画その3】友達、全力募集中!LINE@はじめました^ ^

\ SNSでシェアしよう! /

ユッキー先生の英語の時間の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ユッキー先生の英語の時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ユッキー

英語教材プロデューサー、ナレーター、ライター
写真は、2017年5月にシンガポールのバードパークで撮った写真です。

■著書『場面と言葉がパッと浮かぶスッと出てくるユッキーのいますぐ英会話ノート』(2018年5月発行/あさ出版)
Amazon総合1位、ほか4部門1位
ギフトランキング1位も獲得した、超・実践タイプの英語学習本です。
http://www.asa21.com/book/b360916.html

コメントを残す


ほかの記事  記事一覧

  • 【1月2日ニュース】神輿=ポータブル神社!?

  • 【1月1日ニュース】天皇即位は英語で?

  • 【2018年大晦日】私の一年を英語で一言企画、全160フレーズ大公開

  • 【ご参加者受付中】1月2日〜4日、大阪で新年会行います!

関連記事

  • 【英訳企画No.51〜60】「悪いようにはしないから」「ハロウィン盛り上がり」「孫は目に入れても…」

  • 【予告編リスニング】ポケモン、徹底練習。でも7箇所間違えました。

  • 「もう、パパったら〜」と「●●ちゃんママ」は英語圏には存在しない!?

  • 休日=「day off」は間違い!?から考える、言語=文化のワケ。

  • イェーイェーしか歌えなかった私が、フルで洋楽を歌えるようになった!女子高生テクニック☆

  • 【大江戸日本酒まつり】ガイドブック翻訳でわかった5つのこと