1. TOP
  2. ただのブログ
  3. まだまだ

まだまだ

ただのブログ  

今日は色々と考えることがあって、

そんな中、浮かんだ単語が「still」でした。

 

「まだまだこれから!」と元気が欲しいなと思って引いたのですが、出てきたのは意外や意外。“静止” “静寂”という意味でした。

「まだ」「なお」「それでもやはり」なんて、どこか急き立てるような。続いているようで、追ってくるような気がする単語【still】/stíl/ 。でもこのstillが持っているのは実は、“静寂”のイメージ。 感情を沈めたり、反乱を収めたり。静けさ、静寂、沈黙のイメージなんですね。 忙しく考える間も無く、追われて追われて「まだ(続いている)」なのではなく、立ち止まって何も聞こえなくなって風も止んだくらいの静寂だからこそ判別できる。そんな「まだ」なのかもしれません。副詞としての意味ではなく、形容詞「静寂」としてのstill、もっと知られても良いと思っています。 静止画を指していわれる“スチル写真” のスチルも、もちろんこのstillです🌑蒸留、という意味もありますね。 写真は5月にシンガポールのCloud Forestで撮った写真です。結晶のコーナーが、上を見るとガラス張りで、思わず撮ってしまいました💎 「まだまだ」って思える時って、忙しく勢いで食らいついていくくらいの時ももちろんありますが、何も聞こえなくなるくらいの静寂の中で、芽生えたりもすることのような気もします。 #still #英語 #英単語 #identify #silence #cloudforest

ユッキー☆インスタで英単語帳作ってます。さん(@eigo_yukki)がシェアした投稿 –

I’m still on my way. で模索中ですが、いろいろ奮闘しながら試行錯誤してみたいと思います💪🏻「奮闘」とか「試行錯誤」って英語でexactly日本語と同じ感じに説明しようとしたら、どんな単語を使えばベストマッチするんでしょうね?

 

↓この勢いで、一体なぜこのブログのタイトルを「あこがれ英語フレーズ」にしているのか、説明書きをしようと思ったのですが、表現したいことと文字になって並んでいくことが見事に異なり、何だか全く伝わらない文章になり始めたので今日はSTOPです😅

言葉が強い(明らかにわかりやすいもの、みんなが「あぁ、あのことか」「この感じのことか」と既に思っている言葉を例にとる)と、なかなか表現が難しいですね。でも“あこがれ”って、実は沢山の辞書を駆使して意味やルーツを辿ってみると、とても興味深い単語なんです。そしてこの“あこがれ”が描く世界観が、私が英語に対して思っていることに一致しているなと思っていて、それをわかりやすく説明したいんですが、どこでどの例えを持ってくるかとか…なかなか難しいですね。でも、こういうことを考えるのは、とても好きです🖊

 

とりあえず今日は寝よう…でも寝る前に更にあと5単語くらいは引いて寝たいと思います。寝る前はスマホというより、電子辞書派です。

\ SNSでシェアしよう! /

ユッキー先生の英語の時間の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ユッキー先生の英語の時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


ほかの記事

  • 【1月2日ニュース】神輿=ポータブル神社!?

  • 【1月1日ニュース】天皇即位は英語で?

  • 【2018年大晦日】私の一年を英語で一言企画、全160フレーズ大公開

  • 【ご参加者受付中】1月2日〜4日、大阪で新年会行います!

関連記事

  • 知らない間に「間違い探し」を作っていました!

  • 【楽しく&見やすく】仕切り直しです。