1. TOP
  2. LINE@
  3. 洋書アレルギーでも読める「Who is」「What is」シリーズのススメ

洋書アレルギーでも読める「Who is」「What is」シリーズのススメ

LINE@ 学習法  

【風景化している、本棚です】(11月11日LINE@コラム)

「読書の秋」ですが、最近あまり本を読んでいないなぁ…と思って、この中から何か1冊、持ち歩き本を決めようと撮ってみました。

私の家の“読み物系”コーナーの一枚です(この他に“英語学習系”の本棚というのが、また別にあります(ok))

 

こっちの本棚は、並べているだけで全然読んでいなくて、完全に風景化(笑)しているので何か選んでみようと思います。

洋書には、長さ・レベルでいろいろありますが、この棚の中だと私のオススメは「Who is…? Who was…?」シリーズです。(※HARRY POTTERの右隣に並んでいる少し小さめのサイズの細い本がそれです)

 

私が持っているのは、

(book) Who Is J.K. Rowling?
(book) Who Was Roald Dahl?
(book) Who Was Queen Victoria?
(book) Who Was Jules Verne?
(book) Who Was Amelia Earhart?

あとは、

(book) What Was the March on Washington?

も持っています。

歴史的に有名な人や事件、出来事を扱った本で、物語調で挿し絵も入っていて読みやすいです。文字も、大きすぎず小さすぎず、ちょうど良いサイズ。単語も、難しいものはほとんど出てきません。(個人的感想ですが、レベルとしては高校1年生くらいのレベルかな?と思います)

 

フレーズ本も良いのですが、やはり日頃から文章を読んでいると、意識せずとも英語の型や言い回しに慣れていき、普段英語を使うとき、テストで英語の文法問題を解くときにも、「何となくこれはこれは、こっちじゃないかな…?」「この英語は、ヘンな気がする」と思えるようになってきます。あとは、英語に向かい続ける体力(?)のようなものも、つきますね!

夜、寝る前に紅茶なんて飲みながら、秋の洋書時間…
素敵だと思います(moon)

…紅茶はカフェインが入っているので、ハーブティーですかね^ ^;

 

 

 

秋の全国書店キャンペーン好評開催中!!

↓↓↓

特設サイトをチェックする!

【11月新企画その1】秋の本気・全国書店キャンペーン、解禁!

ほぼ毎日小ネタプレゼント中ユッキーのLINEアカウントはこちらから

ぜひ、私と友達になってください!お気軽にLINEくださいね^ ^

ユッキーと友だちになる

友だち追加

【11月新企画その3】友達、全力募集中!LINE@はじめました^ ^

\ SNSでシェアしよう! /

ユッキー先生の英語の時間の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ユッキー先生の英語の時間の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す


ほかの記事

  • 【1月2日ニュース】神輿=ポータブル神社!?

  • 【1月1日ニュース】天皇即位は英語で?

  • 【2018年大晦日】私の一年を英語で一言企画、全160フレーズ大公開

  • 【ご参加者受付中】1月2日〜4日、大阪で新年会行います!

関連記事

  • ホントに効く!? 海外ドラマが英語学習者に愛される、当然すぎる2つの理由。

  • 「〜させて」と訳すのは間違い?Let me〜が背負う、果てしない優しさ。

  • 外国人と1日デートしたらわかったこと(上野動物園〜ホッピー通り編)

  • 「バーサス」の語源は? 渦、離婚、多様性、宇宙、会話 ←これ全部、仲間です。

  • 保護中: (限定公開)11月24日、スピーチDelivery・English指導ノート

  • ビジネスメールは悩まず送信!一瞬で丁寧さを表す英語メールの2つのポイント